やっぱりお給料がいいので働くのなら看護師で

気がついたら30歳で結婚します

私は結構転職しています。最初は総合病院の混合個室で7年働き、退職しました。その後、デイケア、訪問入浴、健診業務を単発で経験し、いまは訪問看護ステーションで働き始めました。現在、結婚を控えている30歳の女性看護師です。

結婚については、特に意味もなく、なんとなく響きで、25歳で結婚したいとずっと思っていました。でも、実際には今年結婚するので30歳での結婚になります。

看護師の理解がある人でないと結婚は無理かと

相手は、製薬会社の営業の方です。仕事で知り合ったわけではないですが、薬や体のことも話が通じるし、病棟の状況も理解しているので、こちらの状況を察してくれるし話もしやすいです。

よく、看護師ではない友人にはお医者さんと出会えるのが羨ましいと言われますが、医者と結婚したいとは絶対思いません。せっかく休みや夜を一緒に過ごしていても、病棟で何かあれば電話で呼び出されて病院に行ってしまいます。開業医になるまでの辛抱と言えばそれまでですが、せっかく結婚して楽しい時間、私はそれは嫌なんです。
あとは、単純に、看護師と不倫している医者をたくさん見てきたから嫌だ、というのもあります。

看護師の仕事は続けるつもり

やっぱり看護師の仕事は特殊なので、夜勤もしている人だと生活リズムの違いによる単純なすれ違いがあると思います。ただ、すれ違いは二人の歩み寄り次第ですぐ解決できる程度のすれ違いだと思います。

それでも、夜勤明けの猛烈な眠気やだるさ、イライラ感を理解してくれる人でないと、夜勤のたびにお互い嫌な思いをすることになる気がします。

私は、結婚後も看護師の仕事は続けたいです。看護師として働くことで普通より若干お給料がいいからです。家計にまったく問題ないのであれば、働きたくありませんが。
働くのであれば、看護師として、といったところです。

看護師の仕事をやってみて気付いたことは

看護師は未婚や晩婚が多いと言われますが、それは一人前になるまでに時間がかかるのと、気が強いからだと思います。

女性とはいえ、やはりある程度仕事が安定しないと結婚できないという方が多いと思います。看護師は、3年目のプリセプターを終えてやっと一応一人前、でも自分で自信もないし、一人前と言いつつもまだまだ周りも不安がいっぱいな状況です。なので、看護師以外の友人達が一気に結婚していく25歳では、まだまだ結婚に意識は向かないのではないでしょうか。

また、そんな業務をしているうちに皆どんどん気が強い人になっていきます。元々気が強かった人だけでなく、厳しい仕事をしているうちにある程度皆、いい意味でも悪い意味でも気が強くなるように思います。

よく、テレビなんかでは白衣の天使と言われていますが、25歳くらいで現実を知っている世の中の人たちの中では、看護師=性格がきつい、となっていて、あまりいいイメージがないように思います。