看護歴6年目の中堅がオススメする転職したくなる病院

これまで精神科4年半、訪問看護1年半働いてきました。
今は訪問看護をしています。

給料が良い診療科は?

美容皮膚科、美容整形外科は保険対象外の治療もあるため、結構多くもらえていると話していた。
有料老人ホームはある程度余裕があるご高齢の方が高い入居利用代を払っているため、お給料も高くなっている。

人間関係が良い診療科は?

精神科、内科、クリニック。科よりも、院内の年齢のバランスがいい(年配、中堅、新人)と人間関係がよいところが多い。

残業が少ない診療科は?

精神科、皮膚科、健診機関など。最近では、残業を減らす傾向があるためやむおえない事情の他は自主的に帰れるところが多い。ただ、有床のところではなんとなく残ってしまうような雰囲気のところもまだまだ多く、自分自身で区切りをつけることも必要。

休日出勤が無い診療科は?

クリニックは、カレンダー通りがほとんどのため日曜、祝日はほぼ確実にお休み。ほかに会社の医務室なども休日出勤はない。健診関係も日曜、祝日がお休み。

夜勤が無い診療科は?

無床クリニック。有床でも、日勤のみで働くことができる病院もある。いずれにせよ、相談により対応可なところが多い。(正職員、非常勤、臨時雇用などの違いはあるけれど9

やりがいがある診療科は?

達成感を実感しやすいのは外科。手術をして1週間くらいで退院するため、患者さんが治ったという喜びがあるから。産婦人科は新しい命の誕生の喜びを味わうことができる。(ただしその分、死産や中絶などもある)
精神科は些細な変化に喜びを感じることができる。(患者さんのペースでの変化が楽しい)

婚活で男ウケする診療科は?

小児科は子供が好き、優しいというイメージがあるよう。精神科は、悩み相談をしてくれるというイメージを持たれていることが多い。どちらかというと、救命などの科よりも内科などの時間に都合が作りやすい科というのも、結婚後を考えてか人気があるようだ。

一目置かれる診療科は?

外科、救急は第一線で働くという印象がある。生死の場面に直面しているということもあるかもしれない。
ただ3年以内で潰れる看護師が多いのも事実。
救急に憧れる看護師は多いけどそれなりのリスクを承知で入職しないと大変な目にあう。

スキルアップになる診療科は?

外科、救急、内科はどこに転職しても技術が重宝される。最近は、訪問看護の方でも役立つ傾向。転職、就職時には、看護師資格ならではの技術(採決、検査など)を求められることが多く、既卒ではその経験がないと病院では採用してもらいにくい傾向にある。